JAロゴマーク

JAやつしろ 緑のシンフォニー 特産物紹介 
いぐさ・畳表
置き畳
★ 畳の効能 ★
 畳は、湿度の調節を行うので、夏涼しく冬暖かく過ごせます。

 畳は、有害物質を吸着して、空気を清浄にします。

 畳の部屋は気分が落ち着きますし、くつろげます。


 畳表の原材料となる「い草」は、
 11月〜12月の寒い時期に、植え付けられ、
 6月中旬〜7月末の暑い時期に、収穫されます。
 その「い草」を、丁寧に織り上げて、畳表となります。

 国産畳表の9割近くが、ここ熊本県八代地域で生産されています。

熊本県産畳表マスコットキャラクター「たたみ童子の「たぁみ」」
熊本県産畳表
マスコットキャラクター
たたみ童子の「たぁみ」


熊本県産畳表マスコットキャラクター
愛称は、たたみ童子の「たぁみ」
 畳の上でじかに寝て、畳のあとをほっぺたにつけて起きたばかりの赤ちゃんをマスコットキャラクターとしてデザインされました。
(赤ちゃんがじかに寝れるという、安全・安心の意味が込められています)

(C)熊本県いぐさ・畳表活性化連絡協議会

★  「畳表」から「張替え」まで一括注文! 日本中の畳、張替えます!!
   全国畳表張替え「たぁみ君」 平成26年2月1日より、受付を開始致しました

★ 熊本県い業生産販売振興協会

★ 熊本県い業協同組合

★ 熊本県いぐさ・畳表活性化連絡協議会

【このページを閉じる】
copyright(C) 2007-2014 JAロゴJAやつしろ(八代地域農業協同組合) All Rights Reserved.