JAロゴマーク

JAやつしろ 緑のシンフォニー 特産物紹介 
晩白柚
晩白柚  「晩白柚(ばんぺいゆ)」は、大きさは大人の頭くらいもある柑橘類で、熊本の風土、 特に八代地方に好適しており、在来の「八代ザボン」との高接更新を行い、 現在は、熊本県の柑橘奨励品種の一つとなっています。
(収穫時期 12月〜1月)




[八代市果樹部会 ホームページ]

晩白柚の美味しいお菓子です => 晩白柚の砂糖漬け

 八代市 龍峯地区で 2005年1月に収穫された、重さ4,858g・直径26cmの 晩白柚(ばんぺいゆ) が、 2005年6月に「カンキツ類ザボン区分で重量世界一」として、ギネス記録に認定されています。

 2014年12月に収穫された、重さ4,859gの晩白柚が、2015年9月、ギネス世界記録に認定されました。

【このページを閉じる】
copyright(C) 2004-2017 JAロゴJAやつしろ(八代地域農業協同組合) All Rights Reserved.