JAロゴマーク

トップ
ページ
JAやつしろ
の概要
特産物
紹介
お知らせ

JAやつしろ 緑のシンフォニー  
「シンフォニー女性大学」第3期生

<= トップページへ 戻る  <= お知らせ

<= トップページへ 戻る  <= お知らせ △ このページのtopへ戻る
copyright(C) 2013-2017 JAロゴJAやつしろ(八代地域農業協同組合) All Rights Reserved. 



「楽しかった」の声で締めくり
 シンフォニー女性大学 第3期生 卒業式

 11月21日、JAシンフォニー女性大学は、第14回講座「認知症を学ぼう教室」と「第3期生 卒業式」を、八代ホワイトパレス(八代市 松江町)で開きました。

卒業パーティーを楽しむ
女性大学3期生

卒業パーティーを楽しむ
女性大学3期生
 卒業式では、同大学副学長の 下村 清一 JAやつしろ副組合長が、この日出席した34人に卒業証書を手渡しました。また、出席率上位3人に八代農高とコラボした人気スウィーツ「全力青春モチベーション」をプレゼントしました。

 卒業生から笑顔で「一緒に参加している友達と会うのが楽しみでした」「JAに集う若い女性のために今後も続けてほしい」などの声が聞かれました。
 奥村 弘幸 専務は「世代を超えて楽しんでいる様子が垣間見れました。JAと組合員・地域との絆つくりには欠かせない取組み。今後も続けて行きたい」と語りました。


認知症講座を聞きいる女性大学3期生

認知症講座を聞きいる女性大学3期生
 卒業式の前に最後の講座として、JAの介護福祉センターの 村上 由美子 職員が講師になり「認知症を学ぼう教室」を開き、次の第4期の講座で「もっと詳しく聞きたい」との声が聞かれました。

 女性大学は、昨年8月に開校し、料理、お菓子作り、ピラティスやプリザーブドフラワーアレンジ教室などを開き61人が卒業しました。

 来年2月に第4期生の入学式を予定しています。


お問い合わせ先 : JAやつしろ 総務部 総合企画課   
TEL0965-35-3333
まで


「ビールのつまみでお腹いっぱい」料理教室開催
 シンフォニー女性大学 第13回講座

アレンジ米飯を柴田講師から
伝授されました

アレンジ米飯を柴田講師から
伝授されました
 JAシンフォニー女性大学 は、10月21日と23日に千丁公民館(八代市 千丁町 新牟田)でJA熊本経済連 生活総合課の 柴田(しばた) 満貴(まき) 栄養士を招き「大人のおつまみ料理教室」を開きました。

6品も出来ました!

6品も出来ました!
 柴田 講師は、冒頭アイデア料理を披露、JAの冷凍米飯にマヨネーズで炒めた焼そばを混ぜ合わせると素敵な味に変身。また、ふれあい食材を使った「手羽先のタマネギ炒め(リヨン風)」「ささみでヘルシー酢豚風」など6品を作りました。

 大学生は「素晴らしいアイデア料理でした」「みんなで、6品も作れて楽しかった」などの話が出て、皆さん満足して作った料理を持って帰られました。

お問い合わせ先 : JAやつしろ 総務部 総合企画課   
TEL0965-35-3333
まで


「待望の修学旅行」で、ぶどう狩りを楽しむ
 シンフォニー女性大学 第12回講座

房・粒ともに大きく迫力ある巨峰を収穫

房・粒ともに大きく迫力ある巨峰を収穫
 9月20日、シンフォニー女性大学は、修学旅行として、久留米市 田主丸 で「ぶどう狩り」を体験しました。

 訪れた「堤 果樹園」では、園主がこだわって栽培したぶどうの巨峯がたくさん実っており、参加した生徒ら36人は、房・粒ともに大きく迫力ある巨峰を収穫しました。
 また、子供たちは園で販売されている巨峰のソフトクリームなどを味わっていました。
JAにじ「耳納(みのう)の里」で、美味しい昼食を食(いただ)きました

JAにじ「耳納(みのう)の里」で、
美味しい昼食を食(いただ)きました。

 参加した生徒らは「昔の修学旅行を思い出して楽しかった。」「初めての体験で、良い思い出ができました」「次は、家族で来たい」と笑顔を見せました。
 行きの車中で、田主丸の歴史や管内の農業生産などの話を聞き、帰りは、鳥栖市のアウトレットモールでショッピングを楽しみました。

ぶどう狩りを楽しんだ参加者一同

ぶどう狩りを楽しんだ参加者一同

 次回の講座は、JAの食材を使った「大人のおつまみ料理教室」を予定しています。

お問い合わせ先 : JAやつしろ 総務部 総合企画課   
TEL0965-35-3333
まで


話題の「ピラティス」で気分スッキリ
 シンフォニー女性大学 第11回講座

ゆっくりとした呼吸でストレッチする生徒

 8月19日、JAシンフォニー女性大学「ピラティス」講座がJAやつしろ 中央営農センターで開かれ、参加者は90分にわたり汗を流しました。

 参加した女性生徒は「ゆっくりとした呼吸法とストレッチで、体がほぐれ気分もスッキリしました。自宅でも気軽に出来そうなので続けたい」と笑顔を見せました。
ゆっくりとした呼吸でストレッチする生徒

ゆっくりとした呼吸でストレッチする生徒

 「ピラティス」は、女性に大変人気の高い、筋力トレーニングとストレッチを組み合わせた運動です。
 この日指導を行った 立石 夢野 さんは「普段から筋肉の動きを意識するとより効果的にトレーニングができます。ぜひ続けて下さい」と話します。



 9月の講座は、福岡での「ぶどう狩り体験」を予定しいます。

お問い合わせ先 : JAやつしろ 総務部 総合企画課   
TEL0965-35-3333
まで


夏の装い、涼しげに! 「浴衣着付け教室」
 シンフォニー女性大学 第10回講座

講師の指導を受けて、綺麗に見える浴衣の着付け

講師の指導を受けて
綺麗に見える浴衣の着付け
 7月18日、JAシンフォニー女性大学は「浴衣着付け教室」を 八代市 鏡町 の 八代市 農事研修センターで開き、学生9人が参加しました。

 JA熊本中央会・連合会 営農生活センターの 東山 千鶴 ・ 平松 恵美子 両職員とJAの生活指導員3人が講師を務め、綺麗で型崩れしない浴衣の着付けや、色々な帯の締め方など、実践を交えながら、すっきりとした立ち姿に見える着付けを指導しました。




浴衣の着付けを終えて、記念撮影

浴衣の着付けを終えて、記念撮影
 参加した学生たちは「初めてでしたが楽しく、着物にも興味がわきました」「自分で着た時よりも苦しくなく、見た感じも違います。機会ある毎に着たいですね」と笑顔で話しました。

 講師を務めた 東山 千鶴 副審査役は「皆さんとても上手に着ていただきました。まずは身近な浴衣を通じ、日本文化の素晴らしさを感じて欲しい」と話しました。


 次回講座として「ピラティス教室」を8月下旬に開く予定です。

お問い合わせ先 : JAやつしろ 総務部 総合企画課   
TEL0965-35-3333
まで


プロのテクニックを習う 「メイクアップ教室」開催!!
 シンフォニー女性大学 第9回講座

カネボウ化粧品の 西山 課長が、プロのテクニックを伝授

カネボウ化粧品の 西山 課長が、
プロのテクニックを伝授

 6月12日、JAシンフォニー女性大学は、JAやつしろ 中央営農センターで、第9回講座「メイクアップ教室」を開き、31人が出席しました。

 講師は、カネボウ化粧品の 西山 初美 課長とダイワ化粧品店の販売員5人で「若々しい大人のメイクアップ」と題し、プロのテクニックを伝授しました。

 受講生の代表として一人がモデルになり、化粧水やファンデーションの使い方、目元のメイク、眉の整え方、口紅や頬紅の付け方など、プロのメイクで、より若々しく明るくなりました。それを参考にして、受講生たちはメイクを始めました。

 完成すると、普段より明るいメイクに、受講生一同の笑顔が見られ「正しいメイクの仕方を習えて(一同の表情が)明るくとてもきれいになりました」「知っているようで、知らない事ばかり、講義が充実していて楽しかった」と声が弾んでいました。

 次回は、7月8日に「浴衣 着付け教室」を開く予定です。

お問い合わせ先 : JAやつしろ 総務部 総合企画課   
TEL0965-35-3333
まで


「ヨーガ教室」開催!!
 シンフォニー女性大学 第8回講座

なぎさママの指導を受けてヨーガを実践

なぎさママの指導を
受けてヨーガを実践

なぎさママの指導を受けてヨーガを実践

なぎさママの指導を
受けてヨーガを実践

 5月20日、JAシンフォニー女性大学3期生第8回講座として「ヨーガ教室」が、JAやつしろ 北部総合営農センターで開かれました。3期生では2回目の教室です。

 エフエムやつしろの「なぎさママ」を講師に迎え、受講した21人が、90分間に渡りゆっくりとした動作で色々なポーズを取るヨーガを体験し汗を流しました。

 終了後、日頃の疲れが癒された参加者は「今日はリラックスしてぐっすり眠れます」「また女性大学でヨーガをしたい」と笑顔で話していました。


 次回は、6月に「メイクアップ教室」を開く予定です。

お問い合わせ先 : JAやつしろ 総務部 総合企画課   
TEL0965-35-3333
まで


クラフトバンドで 「カゴバッグ作り」
 シンフォニー女性大学 第7回講座

講師の指導を受けクラフトバンドを組み上げます

講師の指導を受け
クラフトバンドを組み上げます

 4月15日、JAシンフォニー女性大学 第7回講の「エコクラフトバンド カゴバッグ教室」が、JAやつしろ 中央営農センターで開かれ、 37人の受講生が、八代市内の手芸店「ハンズありす」の 三原 さんらの指導を受け、オリジナルのカゴバッグを作りました。


私だけの可愛いバッグが、あと少しで完成

私だけの可愛いバッグが、
あと少しで完成
 カラフルなクラフトバンドの中から、好みの色を選び、台紙に並べることからスタート。可愛く綺麗に そして 丈夫に組み上げるため、途中でやり直したりして、手間と時間を掛けて作りました。

 受講生からは「綺麗に組むのが難しい」「作業に没頭すれば楽しい」との声が聞かれました。


 次回は、毎回参加者から好評の「ヨガ教室」の予定です。

お問い合わせ先 : JAやつしろ 総務部 総合企画課   
TEL0965-35-3333
まで


プリサーブドフラワーを使った可愛い生け花つくり
 シンフォニー女性大学 第6回講座

講師の 吉村 さんが、手本を示して作業を説明

講師の 吉村 さんが、
手本を示して作業を説明
 2月27日、JAやつしろ女性大学は、プリサーブドフラワーを使ったアレンジ教室を開き、約30人が受講しました。
 講師は、同女性大学の受講生でもあり、切り花のアレンジ教室を開いている 吉村 聖子 さんです。

 吉村 さんが、プリサーブドフラワーの紹介をし、作業手順とアレンジの仕方を説明しました。 学生達は、処理加工済みのバラなどの花に補強の針金を取り付けてテープを巻き付け、 思い思いに花器に生け込む作業を行い、 約60分で可愛い花器に生けられた生け花が出来上がりました。

可愛い生け花が出来上がりました

可愛い生け花が出来上がりました



 受講生たちは「楽しかった。また作りたい」と話し、出来上がった生け花は「お母さんにあげます」「自分の部屋に飾って楽しみます」などと話しました。

 次回は4月に「エコクラフトバンド カゴ・バッグ 教室」を予定しています。

お問い合わせ先 : JAやつしろ 総務部 総合企画課   
TEL0965-35-3333
まで


シェフとケーキ作り「お菓子作り教室」
 シンフォニー女性大学 第5回講座

慎重にクリームでデコレーション

慎重にクリームでデコレーション
 1月28日、JAシンフォニー女性大学は「お菓子作り教室」を、八代市千丁公民館で開きました。講師に、市内の菓子店「ボンブ」のオーナーシェフ 木下 善裕 氏にお願いし、43人が受講しました。

 受講生は、シェフの指導を受けて、タルト生地にカスタードクリームを乗せ、慎重に生クリームでデコレーション、その上に苺を並べてタルトを作りました。

 最後に、シェフが作ったタルトを食べて「美味しい、幸せ」と喜んでいました。
美味しい苺タルトが出来上がりました

美味しい苺タルトが出来上がりました

 受講生は「プロの生地作り・クリーム作りのコツを教えてもらえたので良かった」「娘たちと家でも作ってみます」と話し、作ったタルトは、専用の箱に入れて持ち帰りました。

 2月は「プリザーブドフラワーのアレンジ教室」を予定しています。

お問い合わせ先 : JAやつしろ 総務部 総合企画課   
TEL0965-35-3333
まで


八代の旬を堪能! 「テーブルマナー教室」
 シンフォニー女性大学 第4回講座

テーブルマナー教室

テーブルマナー教室
 12月6日、JAシンフォニー女性大学は、洋食フルコースの「テーブルマナー教室」を八代ホワイトパレスで開き、31人の受講がありました。

 同会場の 竹本 良二 係長を講師にお願いし、テーブルマナーの歴史、エチケット、ナイフとフォークの使い方などの話を聞きながら、はちべえトマトやブロッコリー、イチゴなど、八代の旬の野菜・果物を使った料理を堪能しました。

 竹本 氏は「テーブルマナーは、食べ方の作法ですが、料理を美味しく食べて、会話を楽しんで欲しい。残さずきれいに食べてもらえると作る方も嬉しい」と話しました。

JA各部会からのクリスマスプレゼント

JA各部会からのクリスマスプレゼント

 今回は、学生に農産物のクリスマスプレゼントを用意。学生からは「料理がたいへん美味しく、勉強になりました。プレゼントも最高!」との声がありました。

 生姜部会・昭和イチゴ部会・トマト選果場利用組合・氷川柑橘部会・北部花部会・八代市果樹部会・竜北イチゴ部会(50音順)の皆様、プレゼントを提供いただきありがとうございました。

お問い合わせ先 : JAやつしろ 総務部 総合企画課   
TEL0965-35-3333
まで


「ライフプラン講座」開催!!
 シンフォニー女性大学 第3回講座

ライフプランについて説明をする
 上床 龍吾 講師

ライフプランについて説明をする
上床 龍吾 講師
 11月6日、JAシンフォニー女性大学の3期生第3回講座として「ライフプラン講座」が、JAやつしろ 中央営農センターで、開かれました。

 講師の 上床 龍吾 さん(家の光協会 九州普及文化局)より、ライフプラン作成には「10年後の姿を描き、将来を考えて行動を起こす事が大切」と話がありました。
 また「白色申告の記帳義務に対して、家の光の家計簿を付けると自動的に帳簿が作成出来る」事の説明もありました。
 講座終了後、家計簿付きの家の光を購入する姿が見られました。

 JAでは、次回は12月に「テーブルマナー」講座を開く予定です。

お問い合わせ先 : JAやつしろ 総務部 総合企画課   
TEL0965-35-3333
まで


「ヨーガ教室」開催!!
 シンフォニー女性大学 第2回講座

なぎさママの指導を受けてヨーガを実践
 10月2日、JAシンフォニー女性大学3期生第2回講座として「ヨーガ教室」が、JAやつしろ 北部総合営農センター(八代市 鏡町 内田)で開かれました。
 エフエムやつしろの「なぎさママ」の指導で、受講した42人が、90分間に渡り、ゆっくりとした動作で色々なポーズを取るヨーガを体験し汗を流しました。
なぎさママの指導を受けてヨーガを実践

なぎさママの指導を受けてヨーガを実践

 参加者からは「思ったよりキツイ」「バランスを取るのが大変」との声が上がったものの「終わったら気持ちが良い」「気分がすっきりした」と笑顔で終了し、ヨーガのリズムが受講生の日頃の疲れを癒しました。

 指導のなぎさママは「ヨーガは呼吸方法が大切で、ゆっくりとした動作で体を左右へ捻り、しっかり延ばす事で、体のゆがみを矯正し疲労回復にも繋がります。新陳代謝アップでボディメイクにも成りますよ」と話します。

なぎさママの指導を受けてヨーガを実践、
バランスを取るのが難しい

なぎさママの指導を受けてヨーガを実践、
バランスを取るのが難しい
 JAシンフォニー女性大学は、八代管内に在住する女性を対象に、生活や健康・食育・趣味などについて共に学ぶことで、生き生きした仲間づくりと地域づくりを目的に、誰もが気軽に参加できる学習の場としてJAやつしろが企画しました。

 次回講座は「家族のライフプラン教室」を、11月6日(水)19時00分から、中央営農センター(八代市 古閑浜町)で予定しています。

お問い合わせ先 : JAやつしろ 総務部 総合企画課   
TEL0965-35-3333
まで


第1回 シンフォニー女性大学 第3期生入学式

入学の記念写真

入学の記念写真


 8月29日に、JAやつしろは、シンフォニー女性大学第3期生の入学式を西部総合支所内の中央営農センター2F(八代市 古閑浜町)で行ないました。
 2期生より22人多い53人が3期生として入学しました。

あいさつをする加来 誠一 学長(=JAやつしろ組合長)

あいさつをする加来 誠一 学長



 入学式で 加来 誠一 学長(=JAやつしろ組合長)は「シンフォニー女性大学で、協同組合運動の価値や本質、女性の能力・発想・感性の重要性を学習していただきたい。この大学で学ばれた皆さんが、今後の女性組織リーダーとなり、将来の女性総代・女性役員になることを期待します」とあいさつしました。

 第1回の講義は、上野 留美 先生(八代よかとこ宣伝隊 専務理事兼事務局長)の「心に残る人になりませんか」と題した記念講演でした。
 「良い印象を残すには、相手から自分がどう見えているかが重要であり、美しさの条件は、笑顔と姿勢と言葉使い。好い印象を持たれる笑顔を練習し、相手に合った敬語を使い、言葉の行く先まで考えて話しましょう」と話し、印象に残る挨拶の仕方や綺麗に見える立ち姿についての話がありました。

上野 留美 先生の
「心に残る人になりませんか」
と題した記念講演

上野 留美 先生による記念講演

 シンフォニー女性大学は、八代管内に在住する女性を対象に、生活や健康・食育・趣味などについて共に学ぶことで、生き生きした仲間づくりと地域づくりを目的に、誰もが気軽に参加できる学習の場としてJAやつしろが企画しました。

お問い合わせ先 : JAやつしろ 総務部 総合企画課   
TEL0965-35-3333
まで